2007年07月19日

ライブとプレゼンの関係

ライブというキーワードを皆さんにお知らせしました。

実はプレゼンの曲順のポイントとライブでの曲順とは密接な関係があります。

アーティストのライブで一番のポイントは曲をどの順番で演奏していくのか…ここが決まればコンサートの演出構成の8割は決まってしまう…ある大物演出家が言っていたのを思い出します。

 つまりオープニング曲はどの曲で、どうやって初めて、お客さんを引き込んでいくのか…そしてどこでバラードを持ってきて泣かせるのか?どこで最後の盛り上げをして、一番最後にどの曲を持ってきたらアンコールがもらえるのか…なんて考えてコンサートの流れをを作って行きます。
 
それと同じ考えでトミー爺はプレゼン楽曲を選曲し並べていきます。

トミー爺はソングバンクの楽曲をプレゼンする機会が多いので、不特定の作家の曲を数曲同時にプレゼンする事が多いです。

そこでまず考えることは「プレゼンしようと考えている数曲の楽曲の中で一押し曲をどの曲にするのか?」

まずその曲を決めることから始めます。

そしてその曲が決まったら次は発注コンセプトの中で、ど真ん中からは少し外れているけれど「こんな曲はどうですか?」的な優れものの曲を決めます。

そして最後にかなりコンセプトから離れている曲でもアーティストに対して、こちらからの提案できる提案曲を決めていきます。

それをどのように並べるのか?

それは次回、、みなさんならどうやって並べますか?








【トミー爺の関連サイト】

トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
作曲メソッドの制作中近日完成予定!!
興味ある人はチェック!!




ラベル:作曲 作曲家 音楽
posted by トミー爺 at 00:00| ●コンペで勝つ作曲テク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。