2011年09月27日

絶対!役に立つ 作曲家の為のデモチェック虎の巻 第2弾

さて時間が開いてしまったけど「絶対!役に立つ 作曲家の為のデモチェック虎の巻」
の続きを書かせて頂きますね

前回は「イントロの出だし」「歌いだし」でしたね、今回は「サビ頭」「サビの終わり方」
それと「デモの終わり方」についてです。


3 サビ頭      

サビ頭は曲の顔になるところです

特にサビ最初の1、2小節と「弾け度」は大事。

実はこの弾ける感じって「B終わり」とのの関係が大事ってこと知っていました?

Bの終わりからどれだけ弾けられるか…そこがポイントだという事を覚えておいてね。


また3、4小節目のだめ押し、このだめ押しに関してあんまり意識を
持っていない人が多いようですが、これが作曲家の評価につながることが多いですよ。

ぜひこれからは意識してみてくださいね。



4 サビの終わり方  

作詞のところで書いた「余韻」聞き手に余韻を残してあげる…

この感覚も作曲家には重要なポイントになりますよ。

この余韻の残し方で「もう一回聞いてみたい…」と相手に思わせられれば

勝ち!です!



5 終わり方

実はデモテープってサビ終わりまで作ればOK…という事ではないですよ…
そのデモの終わりをどんな風に演出してあげれるか…ここがかなり重要なポイント。

せっかく良い余韻を残せたのに「ブチッ!」って切ったら、余韻が台無しですよね

サビ終わりのメロが終わってから4小節くらい演奏を残して、FOで終わるとかね…

ちょっとした気の使い方が曲の印象を左右する事もあるので、最後まで気を緩めない
ようにしてくださいね



さて、デモを作り終わって大事な事を最後にもう一つ…

それは提出前の最終チェック

自分が作った曲として聞きなおすのではなくて、他の人が作った曲としてもう
一度聞いてみてね

作り手としての感情をリセットして聞きなおすことが大事ですよ

自我自賛をしないことがポイントです

 ・スピーカーで小さい音で再生してバランスを見る
 ・メロディの流れ方に変なところはないか?
 ・リズム、コード、ボーカルなどのバランスがうまく調整できているか?
 ・録音レベルは適切か?小さくはないか?

など、最低このくらいはチェックしてみてください










【トミー爺の関連サイト】
トミー染川のSong Bank  メンバー募集中!
・作品力をアップしたい人、プロの作詞家・作曲家へチャレンジしたい人 募集中!!

トミー染川のトミー塾  メンバー募集中!!
・トミーメソッドを使って基礎力をアップ!個別カルテによる作品アドバイス!
新生トミー塾が2009年12月スタートしました。要チェック!

有限会社トライエックスミュージック社
・一曲から出来るitunes配信デビュー!俺が聞きたい曲は俺が出す!!
有限会社トライエックスミュージック社はiTunes配信、iDebut正規総代理店です。

トミー染川の作詞メソッド「基礎編」ついに完成!!
・トミー爺が考えた今までに無かった作詞教則本(自画自賛 手(チョキ)
興味ある人はチェック!!
posted by トミー爺 at 18:38| ●作曲家の渡世術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする